Event

2019/01/19 〜 2019/01/20

終了しました

2019/01/19-20  「Craft Chocolate Market 2019」

2019年1月19日(土)20日(日)に『Craft Chocolate Market 2019』 を、東京・清澄白河にて再び開催!
今回もまた、本場アメリカを始めとする各国から多くののBean to Barメーカーが参加します。日本未発売のクラフトチョコレートも多数限定発売される予定です。前売券¥700/各セッション(当日券1000円)。
詳しくは http://www.ccmtokyo.org/ をご覧ください!

前日18日(金)には、Bean to Barを中心としたクラフトムーブメントのキーパーソンやメーカーを招き、オープニングレセプション(参加料¥5000)を行います。世界、そして日本のクラフトシーン を牽引するメンバーと直接語り合えるこの貴重な機会に、ぜひ足をお運びください。

【マーケット 】
2019年1月19日(土)& 20日(日)11am-6pm
The Fleming House (東京・清澄白河)
前売700円* (1セッション/税込)、当日券1000円
チケットのお求めはこちら→https://goo.gl/eUVmZc
*1 セッション50分
*未就学のお子様は無料
*ご購入後のチケットの返金や交換は致しかねます。

【オープニングレセプション 】
2019年1月18日(金)7pm-9pm】
Dandelion Chocolate Factory & Cafe Kuramae (東京・蔵前)
5,000円* (税込)
チケットのお求めはこちら→https://goo.gl/VVuZvG
*ご購入後のチケットの返金や交換は致しかねます。

【出展予定メーカー】*若干変更する可能性があります。
・海外クラフトチョコレートメーカー
Atypic Chocolate (Australia)
Hunted+Gathered (Australia)
PANA CHOCOLATE (Australia)
Cacao Hunters (Colombia)
Feitoria do Cacao (Portugal)
Svenska Kakaobolaget (Sweden)
Mirzam – Chocolate Makers (United Arab Emirates)
Fruition Chocolate (USA)
Parliament Chocolate (USA)
Gaston Chocolat (Vanuatu)
MAROU, Faiseurs de Chocolat (Vietnam)

・国内クラフトチョコレートメーカー
Artisan Chocolate 33 (Chiba)
Tribal Cacao (Chiba)
カカオ研究所 (Fukuoka)
UMEYA BRAINERY (Fukuoka)
rit. (Hiroshima)
サンニコラ (Ishikawa)
BENCINY (Kyoto)
NESARI CHOCOLATE AMAMI (Kagoshima)
imalivechocolate (Mie)
sweets ESCALIER (Niigata)
ChocoReko (Saitama)
La chocolaterie NANAIRO (Shimane)
Dandelion Chocolate (TOKYO/USA)
ウィズタイム (TOKYO/USA)

Facebook:https://www.facebook.com/craftchocolatemarket/
Pinterest:https://www.pinterest.jp/craftchocolatemarket/
Instagram:https://www.instagram.com/craftchocolatemarket/

Event

2018/12/08 〜 2018/12/09

終了しました

12/8-9 ヒュッグリ市 / HYGGELIG MARKET

「ヒュッグリ市」(ひゅっぐりいち)は、ヒュッゲなクラフトブランドが集うマーケット。
今回はホリデーシーズンのヒュッグリな団欒をテーマに、12月8・9日(土・日)に清澄白河フレミングハウスで開催します。

HYGGE(ヒュッゲ)はデンマーク語で、居心地のいい時間、いい場のことを指します。HYGGELIG(ヒュッグリ)はその形容詞で、心地よい、やすらぐ、ほっこりするに近い意味です。

たとえば、家族のゆったりとした団欒、または1人で読書や編み物をする時間。デンマークでは、暮らしの価値観の最上位に近いところにこの感覚があります。わたしたち日本人にも近い所があって、古くはコタツや縁側で過ごす感覚が似ているといえます。

大切なのは誰と過ごすか、何をするか、そして心地いい空間があるか。ヒュッグリ市では、マーケットの場がヒュッグリであることと、そういう時間や場を誰かともちたくなるようなものを揃えました。その場にあるだけで、なんだかいい気分になることを目指してつくったものは、きっといい場をもつきっかけになるはず。ゆったりした時間を過ごしたいどなたかと、またはそういう人のことを思い浮かべながらおこし下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時:12月8日 (土) 16:00〜20:00
12月9日 (日) 11:00〜18:00

場所:〒135-0022 東京都江東区三好2-6-10 The Fleming House
(東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩6分)
主催:株式会社バウム
協力:株式会社WAT
入場:無料

▶公式サイト:http://ba-um.jp/hm
▶instagram:https://www.instagram.com/baumltd/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Event

2019/01/13

終了しました

2019/1/13 『S.N.A Acoustic Live Tour 2019 』東京

『S.N.A Acoustic Live Tour 2019』東京”Once Again”開催決定!!

2018年9月30日。台風の影響により東京公演の2部が惜しくもも中止になってしまった事を受けて、振替公演を実施することが決定しました!
東京会場は、清澄白河の住宅街にある、倉庫をリノベーションした真っ白な良質空間「The Fleming House」。

通常のライブだけでなく、普段では中々見る事のできないアーティストの裏側を観れる事のできるトーク企画も含めたスペシャル企画。
当日司会進行を務めるのは、SLD Entertainment. Incの高橋マシ。

普段ライブでは聞く事のできないアーティストの意外な一面や、
当日参加のお客様限定の質問コーナー、
プレミアムな内容でお送りします。

ライブはもちろん、トークも普段よりたっぷり楽しめる、貴重なライブプログラムです!

チケットのお求めはお早めに!

====================================

■タイトル:S.N.A Acoustic Live Tour 2019 東京“Once Again”

■日程:2018年01月13日(日)

■時間:
【1 部】[開場] 14:00 [開演] 14:30 ~
【2 部】[開場] 17:30 [開演] 18:30 ~

■会場:The Fleming House
〒135-0022 東京都江東区三好2-6-10

====================================

■TICKET: <前売>¥3,500
※入場時にドリンク代 (¥600)が別途必要となります。
【 Peatix オンラインチケット (整理番号付) 】

https://190113takuji.peatix.com/

販売開始:10/27(土)12時~

※ Peatixでの事前決済のみとなります。
※ チケットの購入はお一人様4枚までとさせていただきます。ご理解ください。
※ チケット購入後のキャンセルやご返金は承っておりませんのでご注意ください。

■入場順 / 席種:
※ peatixオンラインチケット(整理番号付)
※ 混雑時は前方部椅子席、後方部立ち見席のレイアウトとなります

====================================

■LIVE & TALK : S.N.A aka山本卓司 / Gt : カトウトシキ(ア ベイビーハーツ)
@sekai_not_akuji
@toshiki.gt

■司会:高橋マシ(SLD Entertainment. Inc / 夏びらきFES)
@takahashimasi

====================================

イベント詳細に関してはrandh.info@gmail.com(R&H)までお問い合わせ願います。

フレミングハウスでは受付しておりませんので、ご了承下さいませ。

Event

2018/10/20 〜 2018/11/18

終了しました

10/20~11/18「MOTサテライト 2018秋 うごきだす物語」


休館中の東京都現代美術館が清澄白河のまちなかでアーティストの作品展示やプロジェクトを展開する
「MOTサテライト 2018秋 うごきだす物語」が10月20日(土)から始まりました。

会期:10/20(土)~11/18(日)の金・土・日、祝  11:00~18:00  入場無料
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/mot-2018.html

THE FLEMING HOUSEにて関連プログラムの一部を開催いたします。
ぜひご参加ください。


10月27日(土)15:30~17:00
第57回MOT美術館講座

落語&トーク「アート×落語-交わることで生まれたもの」
出演:ヂョン・ヨンドゥ(MOTサテライト2018参加作家)、三遊亭歌司(落語家)
定員:40名(事前予約不要、整理券制)
参加方法:当日13時から15時まで、深川資料館通り商店街協同組合事務所1F[江東区三好3-8-5]にて
整理券を配布します。(無くなり次第、終了)


11月17日(土)18:00~19:30
本展参加作家によるアーティストトーク

出演:宮永愛子
ゲスト:小野正嗣(作家・立教大学教授)
定員:30名(事前予約不要、先着順)
参加方法:当日直接会場にお越しください。

*詳細は東京都現代美術館のウェブサイトにてご確認ください。
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/mot-2018.html#tabs=tabs-3


フレミングハウスでイベントを開催したい方はこちら
>> http://fleminghouse.jp/for_event/

Event

2018/10/17

終了しました

10/17 Night Rainbow マイトリースペシャル絵本ライブ

山陰で大人気のアーティスト、マイトリーによるスペシャル絵本ライブが開催されます!
ニジノ絵本屋とNONKI BOOKSの演出による一夜を、
絵本と音楽、やさしいヴィーガンスイーツやフードと共にお楽しみいただけます。

FBにてイベントページが公開されました。
>> https://www.facebook.com/events/146376119639628/


「Night Rainbow 」

マイトリースペシャル絵本ライブ
山陰で大人気のマイトリーの絵本ライブです!

NONKIBOOKSより10月に2刷刊行予定の
OHISAMABOOKのスペシャルプログラムもお届けします!
いしいあやとのライブパフォーマンスコラボレーションもあります。

このイベントだけに限定OPENをする
パティスリームーpresents
「ニジノレインボーガーデンカフェ」では
レインボーガーデンの草花を使った
パティスリームーのお茶やお菓子の販売も!

絵本 × music × eat and more…?!

ニジノ絵本屋と絵本作家テライシマナの演出による
スペシャルな夜をお楽しみください。

===========

場所:フレミングハウス清澄白河
URL:http://fleminghouse.jp/

日にち:2018年10月17日(水)

時間:カフェタイムスタート:18時から
絵本ライブスタート:18時30分から、20時30分お開き

料金:2000円(ワンドリンク付) ✴︎お膝の上のお子様は無料✴︎

予約方法:
電話 03-6421-3105
メール info@nijinoehonya.com
又はFBイベントページからメッセージ
件名に「ナイトレインボー参加申込」
本文にお名前、参加人数、電話番号をご記入の上、送信ください。

【プロフィール】

・マイトリー
2010年結成。うたうたいの森田さやか【Vo】(1984年8月3日生まれ、兵庫県稲美町出身、鳥取県大山町在住)とシンガーソングライターの持田陽平(hiuta)【Gt】(1977年3月22日生まれ、島根県大根島出身、松江市在住)の音楽ユニットです。カフェ、ギャラリー、保育園、幼稚園、美容室、雑貨店、牧場(!)、畑(!!)など生の声が届く距離でのライブ活動をを大切にしています。「マイトリー」には、サンスクリット語(インドの古語)で「思いやり・ともだち」という意味があります。聴いている人があたたかい気持ちになる音楽を届け続けたら、世界中の人や動物達と笑い合えているのでは!?という願いを込め活動しています。山陰を中心に年間約100本のステージをしています。

・NONKI BOOKS テライシマナ
絵本作家・演出・写真・執筆・デザイナー・ガーデナー
1982年東京都生まれ、2005年創作活動のためペルーへ。ジャングルに家を建て猿と犬と暮らす。2011年執筆後、NONKI BOOKSを設立、著書に「OHISAMA BOOK」。絵本作家、ブックレーベルとしての活動の傍ら、国内外で様々な創作活動を展開。ガーデナーを行う「食べられる庭」レインボーガーデンでは農薬を使わず常に虹にちなんだ7色の花やハーブを育て、スイーツブランド「Runique TOKYO」のプロデュースも手がけている。
http://nonkibooks.com

・ニジノ絵本屋いしいあや
ニジノ絵本屋代表 東京目黒区にある絵本専門店「ニジノ絵本屋」代表。自社レーベルをはじめとする絵本の企画編集を行う。ニジノ絵本屋キャラバンとして「絵本×音楽」「絵本×食」など絵本にまつわるLIVEパフォーマンスおよびワークショップなどイベント全般を、国内外各地で開催している。あらゆるジャンルとのコラボレーションを模索しながら「絵本」でつながるヒト・モノ・コトで楽しい時間をみんなで共有することを理念に活動している。
著書に「ニジノ絵本屋さんの本」(刊行:西日本出版社)がある。
https://www.amazon.co.jp/dp/4908443246/ref=cm_sw_r_cp_awdb_c_9y2EBbBWXW1ZP

【フード&ドリンク】

・Rainbow Garden CAFE by パティスリームー
植物性の原料のみを使って作るこころとからだにやさしいおやつ。
ヴィーガンの方もそうでない方もみんなが笑顔になれる
そんなひとときをおやつで奏でます。
東急東横線「都立大学」駅のニジノ絵本屋で取り扱い中です♪
※”Runique TOKYO”、”ニジノお菓子屋さん”は
pâtisserie moo.がプロデュースするスイーツブランドです。
http://patisseriemoo.com

・スペシャル珈琲サーブ(詳細は追って!)