Report

Jul./Aug. Pop-Up CAFE Ramvic × The Fleming House


ランビックさんは、フレミングハウスのすぐ隣にある小さな洋菓子工房。
マフィンやシュークリームを毎日丁寧に作って、日本全国にも届ける地元に愛されてるお店。
清澄白河の住宅街のなかでポップアートの描かれた倉庫が目立ちます。

いつものテイクアウト販売と異なり、町に訪れた人にもゆっくりできるスペースを提供できたらと、
今年の夏に、ランビックとフレミングハウスとのコラボ企画「Pop-Up CAFE Ramvic × The Fleming House」を期間限定で開催。

ジャズミュージックに奥に広がる真っ白な空間、モダンなカフェ気分を少し。
子連れの家族から誕生日ケーキを買いにご近所の方、暑かったこともあり、ほっと一息つきたいに立ち寄ってくださったお客様もちらほら。
新しいお店ができたかな?と、皆さん新鮮の様子でした。

限定の食事メニューも用意していますが、夏なのでやはり爽やかなレモン系!
スイーツプレートのレモンシブーストが一番人気だそう。ふわふわでさっぱりとした食感。

厨房設備の充実したキッチンを活用し、食を中心としたイベントも次々展開する予定。
どうぞご期待を。

フレミングハウスでイベントを開催したい方はこちら
>> http://fleminghouse.jp/for_event/

 

 

 

Report

8/5 全国各地から酒蔵さんが集う日本酒イベント「日本酒。イマ、ココ。」

8月5日、今田商店・わたご酒店主催の「日本酒。イマ、ココ。」を開催。
東京と新潟の2つの酒屋がそんな日本酒のイマを知り、これからを考えるをテーマに全国各地から15の蔵元が参加。
各蔵元から4種類ずつ、計60種類も試飲することができ蔵元さんと直接お話しができる日本酒好きにはたまらないイベントとなりました。

2部制となったチケットは全て完売!!
フレミングハウスの特徴である120名収容可能な奥行きのある空間を来場者を囲う形で思う存分使っていただきました。
おいしい日本酒と蔵元さんとの会話を楽しんでおり、一口日本酒を口に含んで笑顔になる様子がとても幸せそうでした。

ーーー
The Fleming House(清澄白河)でイベントをされたい方はこちら
>> http://fleminghouse.jp/for_event/

Report

6/21-7/16 劇団 serial number の旗揚げ公演

6月21日〜7月16日の一ヶ月間にかけて、
劇団serial numberの旗揚げ公演がThe Fleming Houseにて行われました。

劇作家・演出家の詩森ろばさんと俳優の田島亮さんより構成されたserial numberは、
現代社会とリンクするテーマをもとに舞台を仕立て、ふたり芝居を披露する演劇ユニット。
清澄白河の街から密かに活動をし始まりました。

作品は、エンターテインメントに楽しむことができ、
クライマックスでは感動で涙を誘う圧倒的な役者さんの演技に、
会場に訪れた観客たちは惹きつけられていました。

真っ白な空間から色鮮やかな舞台へ。
みごとに作り込まれた舞台美術は、ストーリーごとに姿を変え、
照明や音響機材にも工夫を凝らした舞台演出はどれも魅力的でした。

フレミングハウスでイベントを開催したい方はこちら
>> http://fleminghouse.jp/for_event/

Report

5/27 ヒュッグリ市 / HYGGELIG MARKET

5月27日(土)に、ヒュッゲなクラフトブランドが集うマーケット「ヒュッグリ市」を開催。

今回もたくさんのクラフトな食や雑貨など様々なお店が出店しました。
WATからは、自家焙煎のコーヒーを味わえるCoffeeWrights(三軒茶屋・蔵前)と、
パンにこだわった手作りのサンドイッチが楽しめるampere(渋谷)の2店舗が出店。

フレミングハウスでイベントを開催したい方はこちら 
>>http://fleminghouse.jp/for_event/

Report

5/19 オープンスタイルの誕生日パーティー

5月19日(土)に、W様主催による「パン祭り」をテーマにした誕生日パーティーを開催。

種類豊富なパンや手作りのお料理を好きなだけ楽しめ、
会場の華やかな装飾やオープンなスタイルで終始賑やかな雰囲気は、
主催者様のご友人であるテーブルコーディネーターの方がプロデュース。

フレミングハウスでパーティーを開催したい方はこちら 
>>http://fleminghouse.jp/for_party/