Report

8/31 歌・絵・ジュエリーが織りなすコンサートでイタリアの世界観に触れる -『Fiore(花)』

8月31日。夏の終わりに、音楽、ジュエリー、絵画のコラボレーションイベントをフレミングハウスにて開催。

イタリアで出会った4人のメンバーは自分の夢を持っていた。

それぞれのジャンルで活躍されながらも芸術の道に新たな世界が広がることを楽しみにし、ユニットSogni d’oroを結成することに。
Sogni d’oroとはイタリア語で「黄金の夢ーBuona notte,sogni d’oro(おやすみなさい、良い夢みてね)」の意味。日常的におやすみの挨拶として使われるそうです。

Fiore(花)をテーマに、優しい色合いの絵や彫金の装飾が空間のところどころに飾られました。生花とキャンドルのゆらぎは、華やかな雰囲気を創り出しています。
日本歌曲とオペラの組み合わせは新鮮的で、二人のcantant(歌手)の歌声が会場全体に響き渡たり、感動を与える舞台でした。

まるでイタリアにいるかのように、アペリティーボ(食前酒)と創作料理が共に楽しめ、心に残るイベントとなりました。

フレミングハウスでイベントを開催したい方はこちら
>> http://fleminghouse.jp/for_event/